Innovation&Leadership course(4期)

〜日本を変える次世代リーダーがここから生まれる〜

「アドラー心理学」と「ヒューマンスキル」で、現場が変わる。あなたのビジョンが実現する。
メンバーからやる気を引き出し、チームや組織の一体感を作り、新しい価値、想像を超えた成果を出す。

ビジネスで成果を出し続けるには・・・、

 必要なスキルがあります。

まず、
(1)専門スキル(例えば、IT、金融など)
(2)ビジネススキル
  (例えば、PDCA、戦略、フレームワークなど)
を磨き、能力アップすることが重要です。

そして、

(1)(2)が卓越していても、成果には限界があります。

・ モチベーションに差があり、まとまらないチーム
・ 言ったことが伝わらない、動きが遅い
・ 現状維持に必死で新しいことができない
・ 誰かがやってくれるだろうという雰囲気
・ 頑張っても認められない諦め感
・ バラバラな人たちの寄せ集め
・ 怒っても、褒めても、メンバーのやる気が続かない
・ メンバーが何を考えているかわからない
・ 自分の経験だけを信じる頑固な上司


こんな風に、「チーム作りがうまくいかない」「リーダーシップを発揮できない」と悩んでいるリーダーが、多勢います。



成果を出し続けるには、
「人への理解」と「人にどう関わるか」の
ヒューマンスキルが「土台」として必要なのです。

チーム、組織で成果を出していくために

リーダーの悩みを解決する「ヒューマンスキル」

ヒューマンスキルには、
〔課題解決系スキル〕と〔アウトプット系スキル〕があります。

〔課題解決系スキル〕
(1)コーチング&カウンセリング
(2)グループコーチング
(3)ファシリテーション

〔アウトプット系スキル〕
(4)プレゼンテーション
(5)アサーション
(6)エンパワーメント


〔課題解決系〕のヒューマンスキルを身につけることで、
部下からの相談やチームでの議論の際、相手の中にある価値観を引き出し、チームが進むべき未来との共有ゾーンを見つけ、課題を解決するプロセスを作ることができます。

〔アウトプット系〕のヒューマンスキルを身につけることで、
リーダーとしてメンバーにビジョンを示し伝え、活気があり、やる気が持続するチームを作ることができます

人の可能性を引き出す アドラー心理学の「目的論」

「なぜ成果が出ないのか」「メンバーのダメなところは何か」

原因探し、ダメだしばかりだと、できない理由や言い訳が増え、
メンバーの自信がなくなり、チームや組織は停滞します。それでは、成果の出るチームは作れません。

人やチームの成長を促し、可能性を引き出すには、
「目的論思考」「目的論アプローチ」が有効です。

「何が大事」「どうなりたい」に意識を向け、コミュニケーションをとることで、新しいアイデアや発想が生まれ、メンバーが主体的に考え、行動できるようになります。そして、メンバー同士が本音でポジティブな議論をし、楽しく真剣に成果を出せるチームが実現します。

【現場変革リーダー養成コース】は、
〔アドラー心理学〕を学び、〔ヒューマンスキル〕を実践的に身につけることで、メンバーの可能性を引き出し、チームの力を最大限発揮できるリーダーを育成するプログラムです。


全国から、様々な業界で活躍する人たちが集まり、
刺激しあいながら、次のステージへと進んで行くコースです。

お申し込みはこちらをクリック

「現場変革リーダー養成コース 4期」2017年7月スタート

選ばれる理由

01 世界に通用する体系化されたスキル
経営者、マネージャー、起業家、教育者、専門家、アスリート、アーティストなど、世界で活躍する人の結果に通じるコーチングをベースとしたコミュニケーションスキルとメンタルスキルを体系化。産業・医療福祉・教育などの現場で応用しやすいポイントを抽出し、プロジェクトマネジメントなどのビジネススキルと合わせて使うことで相乗効果を得られるよう再編集。各組織で、売上アップ、離職率の低下、組織改革や新規事業立ち上げ、海外展開、マネージャー・リーダー育成などに貢献。


02 効果の「即効性」と「持続」にこだわった理論と手法
個人の幸せと組織の生産性の両方が最大化するよう理論と手法を体系化。志やビジョンの発見・目標達成・パフォーマンス発揮・人間関係・問題解決の各領域について扱いながら、「感じる力」「考える力」「伝える力」「引き出す力」「人を巻き込む力」が身につくカリキュラム。手法を1つ1つ練習した上で、ホームワークに取り組み、すぐに現場で実践できる。小さなステップの積み重ねを重視し、現場でも無理なく取り組める自然なスタイルで応用しながら導入できる。

03 アドラー心理学との融合
代表でありメイン講師の平本あきおは、日本人では数少ない「アドラー心理学専門大学院修士号」(アメリカ・シカゴ)を取得。東京大学大学院修士課程では、マインドフルネス(瞑想)を研究。クリニックでの臨床からビジネス現場での研修まで幅広い経験とアカデミックなバックグラウンドをベースに叡智を集結、統合。600以上の心理スキルやボディワークなども革新的に融合。

04 リアルタイムの課題でケーススタディ
クラスでは、参加者が現場の課題を持ちより講師に質問し解決。仮説検証のサイクルで実践が進む。リアルタイムの課題解決を通して得られる学びの質。

05 自己変革プログラム
「自己受容」や「習慣化」の実践プログラムで、セルフマネジメント。リーダー自身の基盤を強化、コンディショニングを整えます。自信がつき、安定したパフォーマンスや自己ベストを目指す。

06 継続した実践を支えるプログラム
組織変革に必要なビジネススキルを強化したい人のためのプロジェクトマネジメント実践コースの開催や講師スキルを磨くためのコースなど、専門性の高いスキルを習得するコースを開催。

07 お得な再受講制度や受講権プレゼント
次期クラスに無料で参加できる権利(4日間)のプレゼントや、お得な再受講制度。

08 無料動画配信
欠席したクラスは、参加者限定で動画を無料配信。いつでも視聴可能だから、急な出張などが入っても無理なくキャッチアップで安心。

09 楽しくスキルが定着する学習環境と仕組み
「楽しく体験すること」を重視した学習効果の高い雰囲気づくり。仲間と一緒に成長できる朝活や基礎からの積み上げと繰り返し練習のためのワークシートの活用などにより、無理なくステップアップ。考え方やスキルが定着。

10 全国から集まる多彩なバックグラウンドの仲間
全国各地から集まる参加者。経営者、教育関係者、医療従事者、コンサルタント、研修講師など、多彩で活動的なメンバーと共に学ぶ場は、刺激に溢れています。一生つきあいたい仲間の存在は財産です。

11 卒業生コミュニティ
先輩たちとの期を超えた交流や相互支援。懇親会や勉強会、プロジェクトチームが発足しています。卒業生コミュニティの都内拠点を中心に集まり、インターネット上での交流も盛んです。


こんな人にオススメ

・社員と一体感を持ってビジョンを実現したい経営者

・現場を変革して成果をあげたいマネージャー

・社内の人間関係を改善してチーム力を高めたいリーダー

・人を育てられるリーダーになりたい方

・相手の気持ちをつかめるリーダーになりたい方

・今の現場で実績を残して次のステージに行きたい方

【現場変革リーダー養成コース】3ヶ月コース(全12回)

カリキュラム内容

DAY1
現場変革リーダーとは?
 全体像とバリエーションを体験的に学ぶ

DAY2
現場変革リーダー(インフルエンサー)としてのあり方、ベース作り

DAY3
価値観・ビジョンを見つけるコーチング

DAY4
コーチング基礎
 傾聴と基本質問、相手のモードにあわせたコーチング

DAY5
モチベーショナルマネジメント&ビジネスコーチング

DAY6
コーチング応用
 進行管理と臨場感をマスターし統合する

DAY7
アサーション
 立場力と共有ゾーン、想いの伝え方

DAY8
カウンセリング
 寄り添い方と葛藤を扱う方法

DAY9
エンパワーメント
 勇気づけとポジティブなことばの使い方

DAY10
グループコーチング
 人間関係を扱うコーチング

DAY11
ファシリテーション
 アイデアを引き出す会議運営と目的を達成できるチーム作り

DAY12
 総まとめと次のステージへの準備


※注 上記は、カリキュラム例です。実際のクラスでは、内容や順番が変わることがあります。ご了承ください。詳細はお問い合わせください。

今の現場で作った実績は、
将来、独立・起業する場合においても、力を発揮します。

お申し込みはこちらをクリック

現場変革リーダー養成コース 参加者の声

荒金賢治さん 自動車部品加工会社 取締役

社員の力を引き出し、みんなで創り上げる社風へ。
1対1の人間関係だけでなく組織が変わる手応えも。


もともとIT業界のSEとして活躍していたが、15年ほど前に家業の自動車部品加工メーカーへ入社。3代目として取締役へ。

これまで指示命令型で会社が成長。社員数は横ばい、売上は2.5倍に増加し、いつしか社員は疲弊、組織の閉塞感、部署ごとの溝を感じるように。次のリーダー、マネージャーが育たず、ここ数年、危機感を持つように。

以前は、営業、製造、サービス、管理それぞれの部署ごとに溝があり、社員同士、考えていることがわからなくて足の引っ張り合い。

それが、ミーティングや商談前などの会話にチームフローのコーチングを取り入れてみると、お互いに意見を言い協力しあえる関係性に変化。

例えば、お客様との商談前に、「終わった後、どんな風になっていたらいい?」「お客様が求めていることってどんなこと?」など、未来をイメージしながら問いかけていくと、斬新なアイデアや意見が出てくる。

お客様の目線とそれぞれの意見の共有ゾーンを見つけ、一人で考えるよりも、さらにいいプレゼンができる。

部下からも相談してくれることが増え、自主性があがり、深くコミュニケーションが取れるようになったことに我ながら驚いている。

上司が何でもわかっていて指示命令するスタイルから、社員の力を引き出し、みんなで創り上げるスタイルへ。笑顔の会社へ。

チームフローで学んだヒューマンスキルは、すぐに使えて実践的。最高の仲間にも恵まれ、自分も劇的に変わった。

ゴルフでもベストスコアを−18更新し、家族との関係も良好。

会社では、1対1の人間関係だけでなく、組織が変わる手応えを感じています。

チームフローとの出会いは自分の人生を変える運命的なものになりました。

下釜創さん ベンチャー企業 新規事業開発部

チームフローのコーチングは理論と方法が明確で実践的。
仲間と楽しく取り組める仕組みで自己変革や行動が促進しています。


一部上場企業で、全国でのネット広告のコンサルティング営業やインドネシアでの新規事業立ち上げに従事し、
現在は、ベンチャーに出向し、新規事業立ち上げの推進を行っています。

社会人2年目で、年間トップセールスで表彰されるほどの結果を出したものの、自己評価は低く常に出来てない部分を改善する減点方式だった。

そんな中、チームフローの卒業生たちに出会い、「現状を100点満点とみなし、自分ができているところ、増やしたいところに注目する」アドラー心理学をベースとしたコーチングの考え方に触れ、自分もチームフローで学びたいと思うようになりました。

もともと学生時代に、自分に自信がなく、人と話すのが苦手だった自分が、様々な人に影響を与えてもらって変化できた。
自分も出会う人にいい影響をあたえられる人間になりたい。その想いを実現するために、チームフローで学ぶことを決めました。

コースに参加して、各ヒューマンスキルを学び、すぐに実践。チームフローのコーチングは、理論と方法論が明確なので翌日からすぐ使うことができます。

想いや経験を引き出し、ビジョンや戦略を作ることに役立てたり、継続的に関わっている人がトップセールスになったりと、1ヶ月の時点で効果を実感しました。
クラスでは、積極的に質問をして、すぐに疑問が解消するので、どんどん前に進める。

仲間ともグループを作り、毎朝スカイプミーティング。いい調子で楽しく早起きできて、快調なスタートを切れる。
仲間と楽しく取り組める仕組みがあることが、自己変革や行動を促進してくれています。

今は、講師にも挑戦。将来の独立起業も見据えて、自分を高めています。

吉田寛さん 学習塾 経営者

楽しくて集中力がある理想の組織の状態へ。
子どもたちの進路やキャリアサポートにも関われて幸せです。


大学進学で九州・宮崎から東京に上京。化学メーカーや製薬メーカー、不動産ディベロッパーなどで、営業や人事の仕事に携わった後、代々商売をしてきた実家の事情で帰郷。地元で学習塾経営をスタート。

やってみてわかったのが、「勉強だけ教えていても、その場限り」だということ。

教えるスキルは重要だが、それだけだと、生徒のやる気は持続しない。ともすると教える側の自己満足に陥ってしまったり、雰囲気が暗くなってしまったり。

成績の伸び悩みを感じていたところ、偶然、人から「チームフローは実践的で卒業生の評判もいい」と聞いたので受講。さっそく常勤やアルバイトの講師の方たちにコーチングを体験してもらい、指導に取り入れてもらったところ、生徒たちは、勉強に集中しいい雰囲気に。保護者へもセミナーを定期的に開催し、効果を上げている。

8割~9割の生徒は成績がアップ。

「コーチングを取り入れた塾」が差別化にもなり3ヶ月で生徒数は倍増。退塾率も減り経営の安定化に貢献。

生徒が進路を決めるときの相談にも、コーチングで価値観やビジョンを引き出し、納得の進学先に変更など、しっかり考えるサポートが出来てきた。以前、会社で人事をしていた頃、キャリアを考えてこなかった大人をたくさん見て残念に思っていたが、子どもの頃から考えるきっかけを与えることができ、効果的に関われていることがとても嬉しい。

私はもともと、スタンドプレーヤー。どちらかというと、「ねばならない思考」で一人で責任を負い動いてきた。でも、チームフローに通い、仲間と相談し励まし合いながらどんどん実践するスタイルを経験。自分の壁も壊れて、大きな変化が起きた。それを経営にも取り入れ、対話型の組織に移行しつつある。コミュニケーションの敷居が低くなり、塾全体が明るく盛り上がった雰囲気に。

「楽しくていい集中力がある」というのが私の思い描いていた理想の状態。塾全体がビジョンに近づいていることを実感し、さらに意欲的にチームフローのヒューマンスキルを取り入れていきたい。

開催日程/場所・説明会・料金

開催日程/場所

開催日程:
7月1日(土)、7月2日(日)、7月22日(土)、7月23日(日)、8月12日(土)、8月13日(日)、8月26日(土)、8月27日(日)、9月9日(土)、9月10日(日)、9月23日(土)、9月24日(日)


土曜日 10時~19時 / 日曜日 10時~19時 ※ 終了時間は1時間程前後する場合があります。ご了承ください。


開催場所:
渋谷、原宿、赤坂のいずれかなど都内近郊


クラス説明会

担当スタッフが、あなたの疑問にお答えいたします。

4月22日(土)19:00〜21:00

スタッフによる説明や質疑応答の時間があります。

料金

通常参加費     :
    550,000 円(税込)【特典4・5付】 

早割 ( 5/15まで) :
    500,000 円(税込)【特典1〜5付】


※ 分割払いご希望の方は、
 クレジットカード決済の分割払いが可能です。


【特典1】
代表 平本あきお「 心のスイッチVOD」(14,800円)

【特典2】
アドラー流
「ライフキャリアデザインセミナー」VOD
(18,000 円)

【特典3】
アドラー流
「フセンで考えるとうまくいくセミナー」VOD


※ VOD=ビデオ・オン・デマンドでご利用いただけます。
(スマートフォンやパソコンで、いつでもどこでも視聴できる
 映像システムです)

【特典4】
 講義のフォローアップとして、音声(もしくは動画)を配信。

(電波状況やSNSの仕様変更などによっては、一部配信できない場合があります。ご了承の上、ご利用ください)



【特典5】
 復習チケット(4期に利用可能・4日間分)付き。
 欠席振替や復習、期を超えての人脈づくりなどにご利用ください。


さらに!!!


【先着10名限定特典あり】


お申込み受付3/24スタート。

先着10名に入ると、早期割引に加えて、
平本あきおのVIPセッションルームでのグループセッションをプレゼント。

セッションは、クラス3日目 7/22(土)

講座終了後の19:30頃から21:00頃まで(軽食付き)
赤坂のVIPセッションルームで、
10名限定でのグループセッションです。

このコースでの目標や課題が明確になり、
ブレイクスルーがおきる時間となることと思います。

お申し込みはこちらをクリック

トライアル受講

トライアル受講について

1、2日目:7月1日(土)、7月2日(日)のみ【3万円】にて参加できます。
以降継続される場合は、3日目の開催前々日までに 参加料金差額520,000円をお支払いください。

安心保障/キャンセル規定

安心保障

1、2日目に参加後、3日目開催前日までにキャンセルのご連絡をいただいた場合、
キャンセル料 3万円を引いた金額を理由の如何に関わらずご返金いたします。

キャンセル規定

開催14日前を経過の後、
お客様のご都合によるキャンセルは、以下のキャンセル料金となります。

<キャンセル日>         <キャンセル料>
開催14日前まで           無 料
開催13日前~3日目開催前日まで    3万円
開催3日目以降            100%

お申し込みはこちらをクリック

講師紹介

平本あきお Akio Hiramoto

メンタルコーチ

米国アドラー大学院修士(Adler School of Professional Psychology M.A.)。東京大学大学院修士。瞑想歴34年。全米ヨガアライアンス認定ヨガ指導RYT200取得。病院での心理カウンセラーや心理学講師を経て、阪神淡路大震災の後、渡米。アドラー心理学をベースに600種類以上の心理学やボディワーク統合しオリジナルメソッドを開発。2001年帰国。上場企業経営者、オリンピック金メダリストや映画俳優などをコーチング。産業、医療福祉、教育など各業界のリーダーや起業家向けの研修・講演多数。

〈主な研修実績〉ソフトバンク、本田技研工業、日本生命、日立製作所、三菱東京UFJ銀行、三井住友海上火災保険、富士通、NEC、アクセンチュア、ウオルトディズニージャパン、旭化成、アフラック他

浦上大輔 Disk Urakami

講師(現場変革リーダー養成コース)
メンタルコーチ

東京生まれ。北海道大学院終了後、高校の体育教員を経て、札幌の総合病院勤務や企業経営で売上倍増などの結果を残す。その後、一般財団法人日本コアコンディショニング協会理事長に就任し、5年間で900人から3000人の会員組織に育て上げる。 2012年「ペップトーク」第一人者の岩崎由純氏とともに一般財団法人日本ペップトーク普及協会を設立。講師として全国で講演・研修活動をする中、2014年にプロコーチ養成スクールを卒業し、プロコーチとても活動をスタート。 2015年(株)てっぺん代表の大嶋啓介氏と日本朝礼協会を設立し、理事に就任。コミュニティーの人材育成、組織活性化の仕組み作りに定評がある。

山之上雄一 Yamanoue Yuichi

講師(現場変革リーダー養成コース)
メンタルコーチ
    

大阪出身。親友の父が経営する卸売業の会社に就職。朝から夜中まで働き、興した新規事業が年商20億を超えるまでに成長。30歳で役員に就任。その過程で、部下との関わりや上司との価値観の違いに挫折し、心理学を学ぶ。結果、部下が自主的に動いてくれるようになったおかげで、自分の時間もでき、業績も上がる。社長となっていた親友からも応援され、2012年に退職しプロコーチとして独立。のべ2500人以上へのコーチングセッション。常時30人以上のクライアントに恵まれている。 海外で活躍するプロサッカー選手、格闘家、ダンサーなどのアスリート。経営者、起業家、マネージャー、キャリアコンサルタントなどビジネスパーソン。医師や看護師、教師など様々な分野のクライエントに対し、ビジネスからダイエット・恋愛、メンタルヘルスまで、幅広いテーマでのコーチング実績を持つ。

園部浩司 Kouji Sonobe

講師(現場変革リーダー養成コース)     

新卒でNECマネジメントパートナーに入社。経理部門を経て、事業計画部門へ異動。数値の強みを活かして経営(トップ)サポートを担当。事業計画部門では、損益管理だけでなく、人材開発や組織風土改革までフィールドを広げ、数々のプロジェクトマネジメントを経験。在籍事業部(300名)の組織変革プロジェクトリーダも経験し、1年間で2億円の営業利益改善に導く。 企画力、プレゼン力、プロマネ力、ファシリテーション力を武器に、全社(3,000人)の業務プロセス改革を責任者として推進。2016年に同社を退職。「枠を超えろ!」をモットーとした人材育成・組織変革・風土改革コンサル会社、園部牧場(株)を設立。

書籍紹介


「なぜ、あなたのやる気は続かないのか」青春出版社 : 2017年1月発売

    


「聴くだけで集中力が高まる、ビジネス瞑想CDブック」きこ書房: 2016年6月発売


「フセンで考えるとうまくいく」 ~頭と心が忙しい人のための自分整理術22~ 現代書林: 2014年2月発売


勝手にモチベーション 人生にも、仕事にも、恋愛にも 努力は要らない KKロングセラーズ: 2011年1月発売


すぐやる!すぐやめる!技術 ~ 「先延ばし」と「プチ挫折」を  100%撃退するメンタルトレーニング ~ こう書房: 2008年9月発売


成功するのに目標は いらない! ~人生を劇的に変える「自分軸」の見つけ方~ こう書房: 2007年7月発売 アマゾン総合2位


人生がうまくいく 「心のスイッチ」 の入れ方 ~“最高の自分”を引き出す3つの方法~ 大和出版: 2007年7月発売


五感で磨く コミュニケーション 日経文庫: 2006年9月発売 アマゾン総合1位

スケジュール・開催概要

会場

都内近郊

開催日時

7月1日(土)、7月2日(日)、7月22日(土)、7月23日(日)、8月12日(土)、8月13日(日)、8月26日(土)、8月27日(日)、9月9日(土)、9月10日(日)、9月23日(土)、9月24日(日)
土曜日 10時~19時 / 日曜日 10時~19時 ※ 終了時間は1時間程前後する場合があります。

参加費

通常参加費     :550,000 円(税込み)【特典4・5のみ】  
早割 ( 5/15まで) :500,000 円(税込み)【特典1〜5付】

※分割払いご希望の方は、クレジットカード決済の分割払いが可能です。

※お申込み受付3/24スタート予定!

参加対象

会社、地域、学校など
リーダーシップを発揮したい「現場」があり、
学んだ事を実践する意思のある方が対象です。

運営会社

株式会社チームフロー

お問い合わせ

お申し込みはこちらをクリック