子どもコーチクラブのご紹介

こどもコーチクラブ

素敵なコーチたちがお待ちしております

講師紹介

  • 田町品川校リーダー:愛川よう子  Aikawa Yoko

    【田町品川校リーダー】愛川よう子 Aikawa Yoko

    チームフロー認定コーチ
    子どもコーチクラブ田町品川校リーダー

    二人の男の子を育てる現役ママコーチ。

    子育てママの孤独、不安を解消するための個別相談や子育て・自分育て講座を多数開催。

    相談実績、240名以上。(2015年10月現在)法人保育士研修、川崎市、中央区など講座依頼多数。

    小学生のうちから、自分のやりたいことに気がついたり、自分の気持ちを伝えることができるよう、サポートしていきます。

    【好きな言葉】
    昨日から学び、今日を懸命に生き、明日への希望を持て

  • 三鷹校リーダー:伊藤 博志 Ito Hiroshi

    【三鷹校リーダー】伊藤 博志 Ito Hiroshi

    チームフロー認定コーチ
    子どもコーチクラブ三鷹校リーダー

    23才で関わった国際交流キャンプ。参加者の一人の子どもとの出会いがきっかけになり子どもに関わる仕事をライフワークにすることを決意。

    現在はアウトドアウェアメーカに勤務しながら、野外教育分野のNPOを友人と運営。

    年間1,000人以上の子どもたちのチャレンジに携わる。

    夢は【笑顔の学校作り】日々奮闘中です。

    【好きな言葉】
    私たちは大きいことはできません。小さなことを大きな愛をもって行うだけです

  • 川嵜雅央 kawasaki masao

    【八王子校リーダー】川嵜雅央 kawasaki Masao

    チームフロー認定コーチ
    子どもコーチクラブ八王子校リーダー

    鍼灸師として接骨院に勤務しながら20年にわたり極真空手の道場で1000人以上の子ども達を指導する。

    子ども達と触れ合う中で未来への無限の可能性を感じながらも、自信を持てなかったり、自分の可能性を信じられない子達が多く、もどかしさを抱えている時にチームフローに出会う。

    現在は極真空手道場と老人介護施設を運営しながら地域の子ども達により良いコミュニケーションを伝える。

    【好きな言葉】
    自分の限界は自分が思うよりはるか先にある!

  • つくば校リーダー:黒木 教子 kuroki noriko

    【つくば校リーダー】黒木 教子 Kuroki Noriko

    チームフロー認定コーチ
    子どもコーチクラブつくば校リーダー

    三人息子の肝っ玉母さんコーチ。

    保育園6年勤務、幼稚園・子ども園に約10年勤務。

    スキューバダイビングのインストラクター、潜水士、車の大型免許を持つ異業種の持ち主。

    2013年9月に、チームフローのコーチに出会い、コーチングを学び始める。

    信じる心が育つと勇気がわく、勇気づけのコミュニケーションを子育て中のママや、子どもたちに伝えている。

    【好きな言葉】
    焦らず、諦めず、できることからコツコツと

  • 成増校リーダー:渡辺美智子 watanabe michiko

    【成増校リーダー】渡辺美智子 Watanabe Michiko

    チームフロー認定コーチ
    子どもコーチクラブ成増校リーダー

    二人の息子を育てるママコーチ。

    美容師、看護師を経て、子育て中にコーチングに出会う。長男が子どもコーチクラブに通い、親子関係が激変したことから、開校を決意。

    子どもの可能性を最大限に引き出して「生きる力」を育てるサポートをしている。何でも話せる大人の親友のように、お子さんの気持ちを全力でサポートします。

    【好きな言葉】
    人はいつからでもチャレンジできる

  • 練馬校リーダー:齋藤 秀美 saito hidemi

    【練馬校リーダー】齋藤 秀美 Saito Hidemi

    チームフロー認定コーチ
    子どもコーチクラブ練馬校リーダー

    練馬区在住、男女2児のお母さん。
    劇団員、カメラマン、海外生活、広告代理店勤務と自由奔放に見える行動しつつ、常に裏にあったのは「何がしたいのか分からない」という焦りと劣等感。

    結婚後は、親子関係、子育てに悩み、迷いの真っ只中にチームフローコーチングに出会い、自分を肯定的に捉えることができるようになる。

    子ども時代から「自分とのコミュニケーション」を大切にしてほしいという思いから、子どもコーチクラブの運営に携わる。

    【好きな言葉】
    ピンチはチャンス!

子どもコーチクラブ体験者の声

体験者の声1

  • Q&A1

    Q1. 子どもコーチクラブに興味をもったきっかけは?

    A1. いつもニコニコしていましたが、自分の気持ちを伝えるのが苦手。

    次第に笑顔が減ってしまい、心配でした。「夢もない!」そんな言葉を聞き、未来に少しでも目を向けてもらえたらと思ったのがきっかけです。

  • Q2. 子どもコーチクラブにお子さんが参加してみて、どうでしたか?

    A2. お友達の夢を聞き、刺激を受け、母である私にも夢を話してくれるようになりました。

    笑顔で嬉しそうに話をしてくれる息子に、たくさん幸せな気もちにしてくれました

    Q&A2
  • Q&A3

    Q3. 子どもコーチクラブをどんな人にオススメしたいですか?

    A2. お子さんには学校や家庭だけでなく、色んな世界をしってもらいたい!と願っている人におススメします。

    家や学校以外に友だちができ、しっかり気もちを受け入れてくれ、応援してくれる大人がいてくれることがありがたいです。

体験者の声2

  • Q&A1

    Q1. 子どもコーチクラブに興味をもったきっかけは?

    A1. 恥ずかしがり屋で、知らない人に声をかけられない娘。

    マイペースな娘にいつも「早く!はやく!」とせかしている私がいました。反省する日々の中、友人の子が子どもコーチクラブへ参加している姿を見て体験会へ伺いました。

  • Q2. 子どもコーチクラブにお子さんが参加してみて、どうでしたか?

    A2. 「今までだったら、手が出てしまうのに、、」「あれ?いつもだったらこんな伝え方でないのに」という場面に多々気がつくようになりました。

    近くに座って泣いている子にオヤツをあげて楽しそうに話していたり、「夢のために!」と、目標を見つけ、勉強も今までより、がんばれるようになったよね

    Q&A2
  • Q&A3

    Q3. 子どもコーチクラブをどんな人にオススメしたいですか?

    A3. ついつい、周りのこと自分の子を比べてしまうお母様。

    小さな我が子の変化をたくさん感じられるようになってできていないところよりも、小さな成長をたくさん積み重ねていく姿を見つけられるようになりました。新しい友だちを作り、未来に向けて楽しい毎日を送ってほしい!と願う、母としての私にとっても幸せな日々でした。


子どもコーチクラブ概要

"話す力"
【自分とのコミュニケーション力の向上】
  • ・自分のことを応援してくれる仲間と出会える
  • ・自分の好き・得意・夢をみつけられる!
"聞く力"
【人とのコミュニケーション力の向上】
  • ・友達の話を受け容れられる力が身につく
  • ・友達の気持ちがもっとわかるようになる
  • ・失敗が怖くなくなる
"行動する力"
【協力して物事を形にするコミュニケーション能力の向上】
  • ・自分で考えて行動する力がつく
  • ・夢に向かって協力しあい、行動する力がつく
  • ・友達の課題の解決策を一緒に考えられる力がつく
"伝える力"

中間プレゼン・修了発表会

【気持ちを伝える力の向上】
  • ・沢山の人の前でも自信をもって気持ちを伝える力がつく
子どもコーチクラブの参加対象学年 小学校4年生〜6年生
場所 トレーナーが各地で開催しています。体験会も随時開催していますので、詳しくはお問い合わせください。
費用 施設費・教材費5千円、2時間/月2回 1万円×6ヶ月 合計 6万5千円
内容 1日2時間/月2回とし、計12日間のスクーリング+修了発表会、Skypeによるコーチング体験等

まずは無料体験会に来てみませんか?